ソーラーパネルの基本 Archives | ソーラーパネルタイムズ

HOME » ソーラーパネルの基本

ソーラーパネルの基本

ソーラーパネル導入にはローンがおすすめ

ソーラーパネルの導入には、高額な初期費用がかかります。
そこで、太陽光発電システム設置に対応しているローンを組むという方法もおすすめです。
銀行などの金融機関が提供しているローンとは異なり、自治体が提携している融資もあり、注目が集まっています。
リフォーム資金などのローンを組むことができるというもので、メリットも多いです。
≫ 『ソーラーパネル導入にはローンがおすすめ』

ソーラーパネルのおすすめポイント

太陽光発電システムは、産業用であるというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際には一般家庭に導入されるケースが多いのです。
屋根などに設置できるため、戸建て住宅で導入するケースが増加しています。
国内のソーラーパネルの普及率は6%以上であり、震災後急激に上がりました。
ソーラーパネルの導入を検討する家庭が増えている理由はどこにあるのでしょうか。
ソーラーパネルに興味を持つ方が増えている理由や、設置をおすすめする理由をまとめました。
≫ 『ソーラーパネルのおすすめポイント』

太陽光発電の家庭用パネルを設置するメリット

家庭用の太陽光発電システムが普及しています。
家庭用として製造されるソーラーパネルも沢山あり、どの様な形状の屋根にでも設置できるようになってきている点も、普及の要因でしょう。
家庭用太陽光発電システムの特徴や導入するメリットを紹介します。
≫ 『太陽光発電の家庭用パネルを設置するメリット』

太陽光発電産業用おすすめのパネル

産業用の太陽光発電システムで注目されている買い取り制度ですが、結果的にお得なのか、メリットやデメリットが分かりにくいという方も多いのではないでしょうか。
産業用の太陽光発電システムの買い取り制度とは、20年の間、太陽光発電システムで生産した電力を一定の価格で電力会社が買い取るという制度です。
条件は、10kW以上の太陽光発電システムであること、50kW以上の場合は送電用キュービクルも必要であるという事です。
また、重要なポイントとして経済産業大臣の設備認定が下りていることが挙げられます。
設置の際には、電力会社へ接続契約申込書面を提出する必要もあります。
これらの条件を満たすことで、20年間の買い取り制度が適応されるのです。
≫ 『太陽光発電産業用おすすめのパネル』

メガソーラーのソーラーパネルを設置する際の注意点

産業用の太陽光発電システムは、大規模な事から「メガソーラー」と呼ばれています。
メガソーラーのソーラーパネルシステムを導入する際、ソーラーパネル販売業者を選ぶことが重要です。
優良なメガソーラーのソーラーパネル販売会社の特徴を見て行きましょう。
≫ 『メガソーラーのソーラーパネルを設置する際の注意点』

太陽光発電パネル設置にはローンも有効

太陽光発電システムの設置に必要な情報を集めるため、インターネットで検索する方も多いでしょう。
「実質0円」などと謳う業者が多く、怪しいと感じる方も多いのではないでしょうか。
しかし、怪しい内容ではなく、太陽光発電システム設置の際に利用するソーラーローンの支払金額と電力会社に電力を売った際の金額が相殺できた場合、ローンの支払いが0円になるため「実質0円」になるのです。
金融機関で提供しているソーラーローンとは、太陽光発電システムの設置時に利用できる低金利ローンの事です。
リフォームローンや住宅ローンに組み込まれている場合もあります。
≫ 『太陽光発電パネル設置にはローンも有効』

太陽光発電ソーラーパネルはローンで導入

太陽光発電システムを導入する際には、ソーラーパネルなどに費用が掛かります。
そのため、銀行のローンを組んでソーラーパネルを設置するというケースも珍しくはありません。
そこで、ソーラーパネル設置費用に対応している「太陽光発電ローン」を提供する銀行を紹介します。
≫ 『太陽光発電ソーラーパネルはローンで導入』